読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーティング、研磨、洗車の達人!GANBASS店長セカンドブログ!

メインブログでは書けない事を自由に書きます☆

2016年ありがとう御座いました!

皆さん、こんばんは☆

 

今年最後のブログとなります!

 

昨年は年末のご挨拶が31日内にギリギリ間に合わずに2分遅れ。

 

1月1日午前0時2分の更新でした。。。

 

この2分の遅れが2016年にどの様な影響をきたしたのか?

 

実はこの1年意外と気にしておりました。。。

 

しかしながらこうして今、無事に年末をむかえているということはどうやら悪い方向には向かわなかったようです!

 

何とか2016年を終えることが出来ました。

 

これもかしこも当店をご利用頂きました皆様のおかげで御座います。

 

有り難う御座いました!

 

そして毎度ながらしみじみ思います。

 

皆様が当店を利用頂けるからこそ私は好きなこの仕事に没頭できます。

 

大好きな現場を時間を気にせずに集中することが出来る。

 

あまりにも素晴らしい働ける喜び。


ありきたりな言葉が嫌いではあるのですが24時間365日。

 

この仕事に命をかけている私からすれば現在の環境を維持できているお客様の存在は本当に感謝してもしきれません等の次元ではないのです。


年末の最後に何をお話するかずっと悩んでおりましたが改めて当店がどんなお店であるのか?

 

当店のメインブログ読者様や当店の現場等のお客様であればご存知だと思うのですが。

 

めて当店を利用された方もいると思いますので改めてGANBASSってどんなお店であるのかを私目線でお話してみたいと思います☆
技術的なことやスタッフの簡単な紹介等は下記2つの記事から御確認下さい。

http://ganbass.com/message.html

http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/20150724/1437799691

 

 

まず、私から見た当店は他店と決定的に違うと思う部分があります。

 

それは当店の運営スタイルは表面的にビジネスであって心の中ではビジネスではないということ。

 

確かにお金を頂いている以上、ビジネスであるのは間違いありませんが当店で働いているスタッフは全員、私の弟子との形で入社した時からいずれ独立することを目標にしている人間ですので業務に対するモチベーションは【雇われで日々の業務を凌ぐ】という人間とは比べ物になりません。

 

私が一番理解しておりますが当店のスタッフは全員が塗装マニアであり24時間塗装のことしか考えていない人間しかいません。

 

要するに【本当にこの仕事が好きな人間オンリーで構成】されており、はっきりとした本音で言えばビジネス等との枠ごときで判断されることに我慢ならないと言えるほどお金を目的として働いている人間はただの1名おらす、お金を払ってでも塗装を触らせて頂きたいと思っている連中の集まりです。

 

因みに全員が独身ですのでプライベート等の概念は存在しておりませんしそもそもの趣味が全員が全員、車の塗装いじりです。

 

 

かくゆう私は【detailing or die】等を座右の銘としているだけあり更に特殊です。

 

あまりにこの仕事が好きであることから現場を時間も利益も気にせずに好きなように好きなだけやらせてくれること、そして自分が作りたいと思う製品をある程度コストの制限なしに作らせてくれること。

 

この2点を私が在籍する限り半永久的に当店経営者であるオーナーにのんでもらうことを条件として雇われの店長として決して高くはない(笑)固定給で現在働いております。
2016年内部体制が大きく変わり色々ありましたが。

 


簡単に言えば私は一生涯、大好きな現場で好き放題しながら現役で奮闘したいのです。

 

私は指先の感覚がザラザラからスルスルに移り変わる感覚が快感と思えるほど下地処理が好きなのです。

 

私は洗車の初動で水の膜が張られた塗装面にシャンプー成分が一気に波紋として広がるあの瞬間がとても美しいと思えるほど洗車が好きなのです。

 

私は研磨剤が綺麗に流動していく想像することが好きなのです。

 

私が一番望むものはこの仕事を如何に100パーセントの全力で楽しめるか。

 

雇われとは言え従業員がおりますので最低限の利益は確かに得なくてはならない責務があるのだとは思いますし、最低限の利益が無いのであれば好き勝手に現場にいられないのは間違いありませんが。。。

 

残念。

 

あえて残念と表現させて頂きますが私の心の中ではビジネスではないのです。

 

私が私の心の中で交わしている労働契約書の中にお金儲けが占める割合は小さい。

 

メインブログで書きましたが私は物心つく頃から研磨機を握ってました。

 

そんな私は現在いいオッサンになってしまいましたが寝付けない時に研磨機を握っているとよく寝れるほど研摩が好きなのです。

 

笑っちゃいますよね(笑)

 

と言うよりか怖いですよね(汗)

 

いい歳したおっさんが研磨機握っていると良く寝れるなんて。

 

私自身も可笑しいやら情けないやらで笑ってしまいます。

 

しかし、結局のところ、この仕事以外のことは何も手に取らずにこの歳まで生きてきた私からすれば研磨機の重さが私の人生の重さと感じることも事実あるのかもしれません。

 

私は想像力豊かな妄想族的な人間なのに自分が塗装に携わる以外のことをしている想像が出来ないのです。

 

同じく私には更に出来ないことがあります。

 

それはたった今感じる直感を無視し、先のことを考えて計算高く生きていくこと。

 

どうしても出来ません。

 

なので当たり前ですがマイノリティであることなどを恐れたことは一度もありません。

 

よく言われます。

 

馬鹿なのかと。

 

よく言われます。

 

本気で言っているのかと。

 

そしてよく聞かれます。

 

車が好きなのかと。

 

確かに車は好きであります。

 

しかし私は今までお客様に同行して購入に立ち会ったことは幾度と無くありますが、自身としては一度も新車を買ったことがありません。

 

これには私が万年貧乏人であるとの理由も関係いたしますし新車塗装は各種検証で有り余り程、提供頂ける立場であることも関係致しますが。。。

 

自分の車ほど研摩の検証に気兼ねなく使用出来る車両も無いわけであり。

 

磨きまくれば、ケミカルを使いまくれば毎回塗り直しをすることが前提となりますことから研摩検証がしやすいボディ形状であることが求められる。

私の車は多い時で年間4回~6回オールペンをします。

 

必然的に見た目や車的好みでセレクトするのではなく毎度ある程度決まった中古車しか買いません?買えません。

 

ですので私の車が好きと言う感情とカーディテイルを比較してした上で、車が好きかと聞かれた場合。。。

 

車は好きだけど塗装のほうが好き。

 

更に言えば塗装が好きと言うよりは現状を変えていくことが好き。

 

汚いものを綺麗にすることが好き。

 

そして面白いもので逆もあり。

 

綺麗なものを汚くすることも好き。

 

これも製品作りに生かせるのかなと。

 

関連することでとても嬉しいことがあるのですが当店スタッフであるAやBが、事あるごとに色々な人に私の話をします。

 

その中で特に多いのがBP-MIXの開発秘話です。

 

商品ページに記載があるのでご存じかと思われますがBP-MIXの発端はエンドユーザー様の一言から始まりましたが決定付けるにあたる行為があります。

 

それは。。。

 

私がおもむろに当店女性スタッフA所有の車(一応検証車両)にBP-MIXを吹き付けてから10円パンチをしたのです。。。(笑)

 

いくら検証車両とは言えAが自腹で買った車をAの許可なくおもむろに10円パンチを繰り出した私。

 

しかもコンビニの駐車場で。。。(笑)

 

閃いたんです。

 

現在の塗装密度と塗装の硬さ。

 

それにBP-MIXの成分と性質から計算するとちょっとぐらいの10円パンチ程度では傷は入り難いのではないのか?

 

半分は勝手に体が動いてました。

 

そして注目すべきは当店スタッフのリアクション。

 

塗装に10円パンチなど、カーディテイルの本質と真逆な行動であり、本来であれば絶対にやってはならないことですが、そんなタブーを行う私に驚きながら関心している当店スタッフのAとB。

 

Aに至っては私が10円パンチをしているのを見て自分まで自分の車に10円パンチをする始末。。。

 

そしてこの時にAが発した忘れることが出来ない名言。。。

 

【BP-MIXを塗れば10円パンチでは大きなキズは入らないけど1円パンチではやっぱりキズが入りますね。塗装の世界ではお金の力が真逆になるとかウケるんですけど!】

 

と。。。☆

 

私も含めてそんなメンツで構成されたGANBASS!!

 

ある意味で頭がおかしい集団です(笑)

 

そもそも24時間塗装のことだけを考えていることから一般常識の中で生きている時間は1日の中で多くはありません。

 

これは良い悪いの問題ではなく物事へ向き合う密度の問題。

 

この仕事が好きなことであり、追いかける夢そのものが明確であるからこそ人が寝ている時に塗装と向き合い、人が遊んでいる時に塗装と向き合い、人が家族と過ごしているときに塗装と向き合っている私達。

 

繰り返しますが当店スタッフは全員が将来独立希望。

 

そして全員が独身ですので24時間365日塗装のことしか考えない超絶なマニア連中しかいません。

 

また当店スタッフは全員がお酒もタバコもギャンブルも嗜みませんので完全なるコンプリート純血人種です!!

 

よく言われます。

 

やりすぎだと!


ですがそんなメンバーじゃないと出来ないことがあります。


これは現場でも同じですしネットショップと言う側面や普通に1通のお問い合わせにしても同じです。


一度でも当店をご利用頂けたお客様であれば。

 

一度でも当店にお問い合わせ頂けた方であればご理解頂けている信じておりますが。。。

 

仮に順位をつけるとしたら当店より上がありますでしょうか??

 

これは冗談でも下手な手前味噌で言っている訳ではありません。

 

本当に当店より順位が上のお店はあるでしょうか??

 

勿論、これには万別の主観があるので答えは本来は無いのだと思います。

 

そもそも比べるものではありません。

 

ですが。

 

仮にそうだとしても。

 

私も含めてGANBASSメンバーの全員は(本気で自分らがNO1だと)自分自身、思って疑わない連中なのです。

 

まぁ。。。厳密に言うと他人や他社を意識したことなど今まで一度たりともがありませんが。。。

 

それもあり基本的に周りにどう思われる等を考えておりません。

 

見ているのは常に目の前の塗装と今自分を向き合っている1人1人のお客様なのです。

 

自分達にしか出来ないことが明確にある!!!!

 

そう信じてやまない私も含めたGANBASSメンバーの確固たる確信。

 

これが私共の勘違いであるのか勘違いではないのか。

 

これだけのお客様が当店をご利用頂けていること。

 

多くのレビュー等で通常では絶対に書かれないほどの良い評価があること。

 

2016年度にパーツオブザイヤーで当店REBOOTがランクインしたこと。

 

www.ganbass-freestyle-blog.com

 

 

まだまだ数え切れないほど御座いますがこれが答えであるのだと思っております。
誠に有難うございます。。。☆

 

そしてありがたいことに、この数年は当時は他勢力であったPROの方からも例年より更に多くコンタクトを取っていただけるようになりました。

 

この理由として私が何年も訴えかけてきたガレージ環境を整えてきたことも合わせて私が思っている疑問を同じように感じて頂けるようになったからだと思います。

 

どんなに理屈を述べようとも。

 

どんなに実績がある人間の発言であろうとも。

 

狂気の世界。

 

あの限界まで研ぎ澄まされた現場では偽物は通用しない。

 

この仕事と本気で向き合っている人であれば自ずと必ず気が付くことがあります。

 

それは。。。

 

誰かの言葉を信じて突き進んだ成れの果てではどうしても100%にたどり着かないということを。

 

これに気が付いて脱した人は。

 

皆さん、私と同じ匂いがします。

 

そして同じ疑問を感じております。

 

そんな心の同士が毎年増えていく感覚。

 

派閥なんぞ作らなくとも。

 

具体的な言葉を出さなくとも。

 

PRO同士で通じるものがあるのです。

 

マイノリティを恐れる必要はない。


これは当店講習等で同業者の方全員に言っているのですが。

 

私達はこの仕事で一生飯を食べていかなくてはなりません。

 

おせっかいかもしれませんが目先のことに惑わされないでと。。。

 

生き残っていくにはそれなりに忘れてはならないことがあります。

 

撤退したメーカー。

分裂したメーカー。

経営不振に陥ったメーカー。

 

何でああなったのか。

 

この業界、金銭的な問題よりももっと別な理由で終わっていくのが凄くわかりやすい業界です。

 

私もPROの皆さんも職人ですから基本となる現場に命をかけないで経営に命をかければ潰れます。

 

誰の言葉も関係ない!!何より現場で自分が感じる直感を信じなくてはなりません!!

 

そしてどんな手段を用いても自分が現場に集中出来る環境を様々な意味で整えなくてはなりません!!

 

安い言葉にだまされてしまうほど成熟していないこの業界。

 

確かに腹立つ同業もいますし表面的にライバルではあるので常に競わなくてはならない側面もあるのかもしれませんが。。。

 

それでも同じ業界で働く仲間です。

 

個人的には誰をライバルと思ったこともなければ自分を誰かと比較したことは一度もありません。


店長としての気質を問われると失格なのかもしれませんが直接的に比べられることを除き、私は良くも悪くも全く他社を意識してません。

 

その真意は私の本質が現場にあるからです。

 

だから自分の気持ちに疑問を持たないのかもしれませんが。

 

本気で困って廃業になってしまうぐらい困ったことが発生してしまったら。

 

仮にライバル店だとしても。

 

何を差し置いても私に出来ることであれば助けにいきますと。

 

かつて同じような事をどうどうと言っていた人間も業界にいましたが。。。

 

あれと同じには考えてほしくありません。

 

見て解るとおり根本的なベースが違いますから。

 

業界ではあの問題から派閥制度は比較的ゆるくなり。

 

また現在では多少は落ち着いた感はありますがまだ多くの問題を抱えております。

 

関連することでもう何回目になるか解りませんが改めてお話いたしますが良く勘違いされて非常に困ることがあります。。。

 

当店はメーカーであることから多くの施工店様、販社様とお付き合いがあります。

 

だからなのか解りませんが当店が何処何処とグループやメーカーと結託していると。

 

冗談ではありません。

 

これだけ唯一無二を主張している私からすればこれほど嫌なことはありません。

 

当店は当店だけであり何処にも属しておりません!!!

 

ましてやテクニックや技術等、当店のスタイルをしっかり見ていれば当店と似ているところ等は何処にもないので凄くわかりやすいはずです。

 

ですので事実、PROから当店が何処何処と似ていると言われたことはほとんどありません。

 

むしろ自分のこのスタイルのパイオニアとの強い自負があるほどです。

 

改めて申しますが当店は何処の派閥にも一切、断固として入っておりませんし今後入るつもりもありません。

 

ですので本気でご安心下さい!!

 

そして常に必ず中立です。

 

(本当にこれを守っている)からこそここまで多くのPROからご相談を頂けていると思っております。

 

私は職人の言動の全ては何かしらのコンフィデンスによって組み立てられていると思います。

 

自分の経験からくるコンフィデンス。


自分が使用している製品からのコンフィディンス。

 

自分が教わった師、仲間、その他、尊敬をしている方々からの受け継いだコンフィデンス。

 

物理的な観点からのコンフィデンス。

 

なにより。。。仮に曲りなりだったとしてもこの仕事を続けてきた結果として今この場に自分が存在していることへのコンフィデンス。

 

過去を振り返り、思い返してみるとコンフィデンスが無い言動のなれの果てがどうであったのか。

 

どんな疑問が残ったのか。

 

何で満足出来ないのか。

 

今の悩みを解く鍵になると思います。

 

もし迷うことがあるのなら。

 

同じ業界で働く仲間であることから私に何か出来ることがないのか。

 

本気で考えます。


結局のところ、この繰り返しが形になり今がある。

 

例え疎遠になったとしても活動していればどんな些細な事でも簡単に近況がしれるほどこの業界は恐ろしく狭いです。


長く語りましたがまとめれば仕事がたまらなく好きだからこそ何の不純をもたずにこの仕事に向き合っております。


表現者の資質によっては言葉に出すとなんだか安っぽく感じてしまうので嫌なのですが。。。

 

資質が無い私だからこそ感じる言葉の難しさ。

 

これを痛いほど感じるからこそ私のブログは毎度長く、そしてくどくなるのかもしれません。

 

なので毎回とんでもない長文を書くくせに私は言葉はあまり好きではありません(笑)

 

だって私の資質では。

 

私の言葉では表現しきれないですから。

 

確かに言霊との言葉が御座いますが。。。


例えどんなに上手く言葉に出せても言葉だけでは想いがどうしても伝わりきれない。

 

そして、その足りないものを行動や何かで補おうと示しても。


まだ足りない!!


想いが届かない。


だから毎日足掻く。


毎日考える。

 

だからマンネリがない。

 

だから半永久的なモチベーションを保てる。

 

叶わないから続けられるのかもしれません。

 

またお客様がいる以上。

 

この仕事は自分の独りよがりだけでは成り立たないのです。

 

塗装を中心となって私の想いとエンドユーザー様の想いがリンクしないとならない。

 

この奥深さ。

 

そしてもどかしさ。

 

研磨機が過ぎ去ったその刹那

研磨剤が切れたその刹那

クロスが通過したその刹那。

水をかけたその刹那。

 

納車時、お客様に仕上がりを見てもらった刹那。

 

その他、多くの刹那で垣間見える光明。

 

これに魅了されないで何に魅了されるのか。

 

とても素晴らしい仕事を今年1年、また続けることが出来た幸せ。

 

歳を重ねる度に。

 

徳を積み重ねる度に。

 

感謝の念が大きくなります。

 

返信が遅かったり、説明が難しすぎたり。

 

入庫日がずれたり、予約が埋まっていたり。

 

発売するといって発売しなかったり。

 

色々とご迷惑をおかけしたとは思うのですが。。。

 

皆様にとってこの1年のGANBASSはどうだったでしょうか?

 

良くも悪くも全力で向き合った私の気持ちは伝わったでしょうか?

 

気持ちが伝わったと思うからこそ自然と出る言葉なのか。。。

 

私の気持ちと皆様の気持ちによって生まれた架け橋が今ここに紛れもなく存在しているからこそ。

 

新しい新年とまだ見ぬ未来に導いてくれると信じております。

 

皆様。

 

今年1年、本当に有難う御座いました。

 

今から私の宝である当店をご利用頂きました全てのお客様の名前を見ながら。

 

皆さんにとって素敵な新年でありますように。

 

お祈りさせて頂きます。

 

良いお年をお迎え下さい。

 

来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
GANBASSメインブログ

http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/

カーコーティング専門店GANBASS実店舗HP

http://ganbass.com/

洗車用品専門店GANABASSショッピングサイト

http://ganbass.net/