読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーティング、研磨、洗車の達人!GANBASS店長セカンドブログ!

メインブログでは書けない事を自由に書きます☆

ポリシラザンコーティング剤

こんばんは☆

 

頑張ってメール返信をしております☆

 

 

しかし!!

 

 

これからガレージで2時間限定の洗車講習を行います☆

 

 

その前に☆

 

 

今日の昼にアップした通称、乗っかっている系コート剤について補足です☆

 

 

メインブログ等をみてメンテナンス出来ないコート剤であるのは分かったけど水に濡れる事が出来ないコート剤ってどう言うこと?

 

 

こんな質問が昼から僅か数時間で10通近くきたので少し補足を☆

 

 

それでは頭を柔軟にして聞いて下さい☆

 

 

例えば。。。

 

 

皆さんは窓ガラスのコーティングをしますよね?

 

 

何で窓ガラスコーティングをするのでしょうか?

 

 

視界確保?

 

 

メンテナンス性?

 

 

勿論メンテナンス性重視かと思います☆

 

 

ここまではOKですね?

 

 

では窓ガラスコーティングをしないとどうなると思いますか?

 

 

何でメンテナンス性のUPをPROは図ると思います?

 

 

当たり前ですが窓ガラスコーティング剤をすることでウロコの固着軽減や汚れを落しやすくする為です。

 

 

 

はいはい!

 

 

 

ここまでもOKですね???

 

 

 

では!!!!

 

 

何で窓ガラスはコーティングをしないとウロコ等が付着しやすいのか?

 

 

それはガラス(無機)と水を起因とする付着物(無機)が同系であることからお互いを引き寄せ合ってしまうイメージだからです。

 

 

だからガラス(無機)にコーティングで(有機)に転化させて結果としてメンテナンス性の向上等を図っているのです。

 

 

 

はい!!!

 

 

 

ここで気が付いた人は流石です。

 

 

 

頭の回転が速い☆

 

 

 

ガラスを綺麗に維持しやすくすには。。。

 

 

無機→有機

 

 

 

なのに。。。

 

 

乗っかってる系コート剤はコテコテの無機。

 

 

ガラスと真逆だと気がつきましたよね?☆

 

 

何で塗装をわざわざ窓ガラスのようにする必要があるのでしょうか?(笑)

 

 

笑っちゃいますよね。

 

 

意味が解らない(笑)

 

 

だから前回に『水に濡れることを許されないコート剤ですので私からすればそもそもが雨風にさらされる自動車用コーティング剤とは思えない』

 

 

と言ったのです☆

 

 

これしっかり理解しているPROって以外と少ないんですよね(汗)

 

 

メインブログに書きましたけどこれやっちゃうとメンテ困りますよね~☆

 

 

価格と見合わなくなりますよね~☆

 

 

と言うかこれを理解すればREBOOTの重要性ももっと理解できるし各種塗装の特性に合わせたコート剤等のセレクトが容易になるんですけどね~☆

 

 

以上☆

 

 

簡単な補足でした☆

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
GANBASSメインブログ

http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/

カーコーティング専門店GANBASS実店舗HP

http://ganbass.com/

洗車用品専門店GANABASSショッピングサイト

http://ganbass.net/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆